「TPP(環太平洋戦略的経済連携協定)」交渉参加の是非が、 12月の総選挙の争点のひとつになっている。野田佳彦代表率いる民主党は参加に「前のめり」だ。

ログインして全文を読む