かつて秋田県に「鷹巣町」という、住民参加の福祉のまちづくりで一世を風靡した自治体があったことを覚えておられるだろうか。1991年に高齢者福祉の充実を掲げた岩川徹氏が町長に当選して以来、3期12年、鷹巣町は全国トップの高齢者福祉の水準を維持した。

ログインして全文を読む