猛暑の夏は、特に「水」のありがたさが身にしみる。信州の佐久でも連日30度を超え、高齢者の熱中症対策は他人事ではなくなってきた。

ログインして全文を読む