先月、佐久市長選挙が行われ、39歳の前県議・柳田清二氏が新しい市長となった。長野県の現役市長では最年少だという。基幹医療センターの新築を含む病院再構築を控えている佐久総合病院にとって、新市長体制での行政との連繋はますます重要になってくる。

ログインして全文を読む