私も含め多くの医師には、高齢者にとって最も切実な問題が見えていないようだ。例えば、病院にやってくる彼らがどんな「足」を使っているか、である。年をとったら運転は危険だといって免許証を取り上げられる。おまけに公共交通機関は地方財政悪化の影響をもろに受けて便数が減る。自分の意思で移動することがままならない状況に陥っている。

ログインして全文を読む