今年6月に、医療法を含む医療・介護総合確保推進法が成立。医療需要がピークを迎える2025年度に向けて、政府は医療提供体制の見直しに一体的に取り組むこととなりました。

ログインして全文を読む