9月28日、厚生労働省から医療機関のホームページガイドラインが公表されました(「医療機関のホームページの内容の適切なあり方に関する指針」)。ガイドラインは「インターネット上の医療機関のホームページ全般」が対象ですが、医療機関からリンクやバナーが貼られて医療機関のホームページと一体的に運用されているブログなどもこのガイドラインを踏まえるべきとされています。具体的には、医療機関にとって便益を与える体験談や、費用の安さなどの過度な強調・誇張についてはホームページに掲載すべきではないとされました。

ログインして全文を読む