開業から数年間、スタッフ同士のいざこざは当院の“風物詩”だった。その後、恒例行事のように小さい問題は起きたが、ここしばらくは落ち着き、少なくとも表面上はうまくいっていた。それが最近、不穏な動きがまた出始めた。

職員のもめ事対応に幾多の失敗経験を生かすの画像

ログインして全文を読む