勤務態度の問題が多い看護師に、院長が「1カ月後をもって雇用契約終了」と解雇を言い渡した。この看護師は、無断欠勤や遅刻が目立つ上、わびることもなく平然としていた。いつまでたっても出勤してこないので、こちらがしびれを切らして「今日はどうしましたか?」と電話することの繰り返し。普段の業務でも、ただ突っ立っていることが多く、ほかのスタッフたちとの深刻な対立も引き起こした。

解雇通告された職員が残した「捨てぜりふ」の画像

ログインして全文を読む