入院した知人や当院からの紹介患者さんのお見舞いのため、地域の病院に足を運ぶことはよくある。時には夫と共に出向くが、自分たちも医療関係者であり、どうしても入院生活の細かい部分にまで目が行ってしまう。

ログインして全文を読む