金なし、コネなしの状態で開業し、悪戦苦闘してきたエピソードを本ブログで綴って1年近くになる。いろいろなことを書いてきたが、私が世の診療所院長の方々に最も伝えたいのは2つだけ。「院長たるもの、経営者としての自覚を持とう」と、「妻と仲良くしよう」だ。

ログインして全文を読む