開業医の中には、同業の診療所との付き合いに細心の注意を払っていても、調剤薬局との関係には無頓着という人が少なくない。だが、調剤薬局の薬剤師は、院長が最も注意して接していかなければならない相手と言っても過言ではない。

ログインして全文を読む