僕には毎年、9月になると考えさせられる2つの啓発週間があります。9月10日の自殺予防デーに因んだ自殺予防週間(9月10日〜16日・内閣府)と、「動物の愛護及び管理に関する法律」(動物愛護管理法)に基づく動物愛護週間(9月20日〜26日・総理府)です。いったいなぜ、私たちの社会は、このような啓発週間を国家事業として実施しなければいけなくなってしまったのでしょうか?

ログインして全文を読む