2010年にカナダのトロントから帰国し、東京都立小児総合医療センターに感染症科を立ち上げるために赴任。それから、はや5年が過ぎた。今のスタッフは、私のほかに常勤医が1人、感染症科研修医が7人。私1人しかいなかった診療科が、5年で9倍の人員になった。

「はじめて」の終わりを迎えての画像

ログインして全文を読む