先日このブログでご紹介した「今後の医学部入学定員の在り方等に関する検討会」が、1月28日(金)の午後2時から4時半まで、文部科学省で開催されました。今日は、当日ヒアリングを受けた立場から、印象に残った部分を速報します。

“甘い情報分析、遅い基本方針転換”の現場を見た!の画像

ログインして全文を読む