4月24日に、医療制度研究会草津研修会が群馬県草津温泉で開催されました。今回は「患者の権利」を主題とした泊り込みの研修会で、草津温泉にある国立療養所栗生楽泉園の見学が含まれていました。

ハンセン病患者を苦しめた「重監房」と患者の権利の画像

ログインして全文を読む