どのようにして医療崩壊を阻止しよう、ずっとそればかりを考えて活動してきました。そして現在の私の結論は、今の日本では、医療のみを再生することは不可能であり、医療、福祉、介護、教育のすべてを見直さなければ、というものです。そのためには、まず憲法第25条を守らなければなりません。先日、憲法第25条の大切さを訴えるすばらしい映画に出合いました。「いのちの山河 〜日本の青空II〜」という映画で、終戦直後に岩手県沢内村で実際にあった出来事を映像化したものです。

医療無料化を実現し、村民の命を守った男の物語の画像

ログインして全文を読む