いやはや、強烈な題名の本です。『厚生労働省崩壊』。さらに本の帯には「衝撃! 現役キャリア官僚が告発! 年金崩壊、失業者対策よりひどい『国民の安全も守れない』エリート集団の無能」とあります。筆者の木村盛世氏は、厚労省の現役医系技官です。一体なぜ、現役医系技官がこのような本を書いたのでしょうか。

『厚生労働省崩壊』の画像

ログインして全文を読む