先日は、「朝まで生テレビ!」出演に応援をいただきましてありがとうございました。放送中はかなりエキサイトした場面もありましたが、終了後は、それぞれがその立場から日本の医療崩壊を阻止するために討論した、ということで健闘をたたえて解散となりました。ところで、今回の番組でご一緒した日本医療政策機構の小野崎耕平氏に、医療現場で働く者が置かれた厳しい現状を説明したところ、「第二の犠牲者(Second Victim)」という言葉を教えていただきました。

置き去りにされた「第二の犠牲者」の画像

ログインして全文を読む