『誰が日本の医療を殺すのか ― 医療崩壊の知られざる真実』を昨年9月に上梓しましたが、一般市民や政治家など非医療者に対しては、講演会や論文投稿だけでなく、書籍という媒体による現場からの情報発信が大変に重要であることを再認識させられました。

「医療崩壊はこうすれば防げる!」の画像

ログインして全文を読む