6月17日、「医師養成数増へ方針転換 97年閣議決定見直しへ」という、大変うれしいニュースが配信されました。まだまだどれだけ増えるかが決まるまでは油断はできませんが、長年、日本の医師は絶対数不足だと主張してきた私にとって、感慨無量のニュースです。さて今回は、去る6月7日に山梨県甲府市で開催された「医師を増やし地域医療を守ろう6.7 県民のつどい」についてご報告いたします。

医学生がついに立ち上がった!山梨県民のつどいの画像

ログインして全文を読む