後期高齢者医療制度がスタートしました。世界一のスピードで高齢化が進む日本で、高齢者切り捨てともいえる制度が強行導入されたのですから、さすがの国民も「おかしい」「この制度には大きな問題がある」と気付いたようです。私は「なぜ日本は、こんなにまで自国民を大切にしない国になり下がってしまったのだろう…」と思っていましたが、先日の日曜朝のテレビ番組で、民主党の野田佳彦氏が紹介した「戦後教育の忘れ物」の話題に大変興味を持ちました。

戦後教育の忘れ物の画像

ログインして全文を読む