前回、偏差値優先(=ペーパーテスト優先)の選抜で、臨床医に求められる資質を計ることは可能か否かについて触れました。今回は、アイオワ大学医学部名誉教授の木村健先生が講演の中で話された米国の例を紹介したいと思います。

面接重視の米国、面接での質問は?の画像

ログインして全文を読む