これまでも触れてきましたが、政府は財政赤字と高齢化社会を迎えるに当たって、医療費抑制の一環としてベッド数削減をもくろんでいます。しかし一方では、近い将来に予測される団塊の世代の高齢化によって、医療機関の入院や医療需要が爆発的に増大することも懸念されています。

団塊の世代の高齢化で「♪よ〜く考えよう〜♪」の画像

ログインして全文を読む