私は研究者ではなく、一般医(Generalist)という臨床医である。研究をされた論文などの総説を読んで、新しい概念に触れ、自分なりに理解を加えていくことを楽しんでいる。ただ、牧瀬洋一先生がされているような、様々な分野の研究論文・医学雑誌に目を通す情熱は、私にはない。もっと安直に、日本語の雑誌・本で、自分の好奇心を満たしているのが現実である。

わが愛読のマンガ雑誌と日本のマンガ文化(上)の画像

ログインして全文を読む