飛岡内科が診療の対象としている地域は、地方都市の中心部、ドーナツ化現象の空洞部である。超高齢者を高齢者が看るという老老介護の地域である。そんな地域の「かかりつけ医」は、患者や家族と何でも話をする。

同じ死ぬなら彼岸がよいの画像

ログインして全文を読む