前回のブログで、少子高齢化が進み、国民総生産(GNP)を維持する場合、政府が取れる選択肢は、1)日本国民増加政策、2)外国人労働者雇用政策 であることを述べた。

団塊世代の介護は外国人?海外で?の画像

ログインして全文を読む