最近、女性医師の友人の間で、妊娠・出産の報告がよく飛び交うようになりました。医学部内で女性が占める割合が大きくなり、それと共に女性医師の数も増えてきたわけですが、それでもまだ「自分の医局では、女性医師が出産するケースは初めて」という声や、「前例がなく、妊娠中の勤務体制や復職後の条件などをどうしたらいいか、自分も周囲も困惑している」という声を、時々耳にします。

女医にとって、最高のロールモデルとは?の画像

ログインして全文を読む