「おっぱい、足りてるの?」――この何気ない一言が、母親にとってどれほど重たいものなのか、自分自身が授乳を経験しなければ、知ることはなかったと思います。子供のために、母親としてできることはなんでもしてあげたい。私にとって、その中で最も大事だと思っていたのが、授乳でした。しかし実際のところ、母乳だけで育てるにはかなりの苦労を要しました。

「おっぱい、足りてるの?」の画像

ログインして全文を読む