医師の世界を面白くしようと、こんな社会実験を敢行した。

プロ野球大好き医師 情熱採用(外部リンク)

 医師が働くモチベーションはたくさんある。多くの症例を経験したい、専門医を取得したい、患者さんから感謝されたい、多額の金銭的報酬が欲しい、肩書きや名誉が欲しい、などだろう。今あるほとんどの医師募集サイトは、「自己研さん」や「働きがい」などをアピールし、医師が持っている高尚な思いや動機に寄り添う、どちらかと言うと“正攻法”が多い印象だ。

 しかし、医師は全員が全員、こんなにマジメなのだろうか? 医師は働くこと以外を重視してはいけないのだろうか?

某球団の熱烈ファンを狙った医師採用戦略の画像

ログインして全文を読む