本ブログの連載を開始したのは、2年前の七夕の日だ。「白衣が好きだから、あえて白衣を脱ぎました」と、臨床から離れたエピソードで始めた。医者が医業経営コンサルタントになるという、医者らしくない医者の話がウケるかどうか、甚だ不安であった。ブログを読んだ医者仲間から追放されるのでは、とビクビクしていたことを思い出す。しかし、今では、編集者の方によるとコアなファンがおられるとのことだ。嬉しい限りである。

ログインして全文を読む