99年東京総会は「社会とともに歩む医学―開かれた医療の世紀へ」というテーマで開催されました。このテーマの通り、本総会では、一般市民への情報提供に力が入っていたようです。実際、東京だという理由もあるでしょうが、展示会場に30万人もの人が集まったとか。登録参加者数(医療従事者)も2万6000人と比較的多くはありましたが、その差は10倍。どっちが主役なのか、と首をかしげたく感じもあります。

《'99東京総会》 開かれた医療を目指して多くの討論の画像

ログインして全文を読む