前回のブログで、「医師の時給はたった708円? 」を書いたところ、「待機時間をどう扱うかによって勤務時間の計算が異なるのでは」「医師は労働基準法の適用外なのでは」等々、時給を計算する基となる勤務時間そのものをめぐるコメントをお寄せいただきました。また竹中先生のブログ「医師の超勤には『ちゃんと払ってくださいね』でも、医師の長時間労働をめぐる議論が展開されています。

ログインして全文を読む