私が当社に入社して間もないころ、医療機関を取材して抱いた素朴な疑問があります。「なぜ、医局の廊下に製薬企業のプロパーの方がたくさんいるんだろう」。その後、プロパーはMRに名前が変わり、医療機関の訪問規制も強化されましたが、いまだにこうした光景を見かけます。

ログインして全文を読む