3カ月に1度のお楽しみ、『日経メディカルCadetto』、できました。最新第8号ではカデット初の海外取材も敢行。この不景気の中、内容は号を重ねるごとに濃くなっちゃってます。今号の特集は、「医師増産 Yes or No?」「NY、ボストンで働く医師たち」「私の『とっておき』1例報告」の3本。特に「医師増産」と「NY,ボストンで働く医師」は、ある意味“合わせ鏡”のようになっており、期せずして、日本の医療についていろいろ考えさせられる深みがある号になりました。

医師増産、しちゃっていいの? 2200人調査の意外な結果の画像

ログインして全文を読む