最近、大変興味深い事案が世間をにぎわしていて個人的にいろいろ考えることがありました。具体的に象徴的な事案は「入学式休暇騒動」と「STAP騒動」です。ここでは、あえて「騒動」と書いてみます。なぜ「騒動」なのかといえば、これらの事案そのものというよりは、これらの事案を通じてメーリングリスト等を通じて医療職の間で議論されていることが私にとって大変興味深いからです。今回の私のつぶやきには反対意見を持つ方も多いと思いますが、だからこそこれらの事案に関する議論は興味深いと思っています。

ログインして全文を読む