先日若い医師から「医学統計のセミナーをやってほしい」と言われ、院内で3回くらいの連続レクチャーを行いました。最近感じていることですが、統計学って、理系の人よりも文系の人の方がすんなり理解できるようですね。私も疫学・統計学を少しかじっていますのでこの辺りは大変興味深いです。

ログインして全文を読む