この3月で東北大震災から7年、この4月で熊本地震から2年が経った――。私たち人間は、ああいう非日常的な嫌な思いを消し去ろう、消し去ろうとするものなのかもしれない。最近は熊本でも皆、地震の話をしなくなった気がする。しかし、震災直後から2年が過ぎた今だからこそ、改めて地震の脅威を再認識するとともに、日頃からの備えが必要なのではないだろうか。

東日本大震災から熊本地震が予知できていた!?の画像

ログインして全文を読む