医学部を卒業して、あっという間に20年という長い歳月がたっていた。先日、Facebookのイベント欄を見て、突然そのことに気が付いた。久留米大腎臓内科准教授の深水圭先生から、久留米大医学部・卒後20年の同窓会のお誘いが掲示されていのだ。

虎、同窓会での女性陣への鉄板の挨拶を考えるの画像

ログインして全文を読む