「専門医資格は、まだ必要か」――。最近、開業医の仲間うちで、この手の話題がよく持ち上がる。私が大学病院の勤務医だった時代は教授や先輩から学会で発表するよう指示され、頻繁に学会に出席していたので、おのずと資格が維持できていた。ところが、開業したり個人病院に勤務したりすると、学会に参加するのにわざわざ仕事を休まなきゃいけなくなる。

専門医認定制度はぜひ続いてほしい、その本当のワケは…の画像

ログインして全文を読む