7月半ば、九州北部が今まで経験したことのないほどの豪雨に見舞われた。熊本県では阿蘇市や熊本市で土砂崩れが起きたり、市街地が浸水するなどの被害が発生。熊本市内を流れる白川は、大増水して氾濫した。

ログインして全文を読む