以前、映画『おくりびと』の話をしましたが、日々の診療になんとなく疲れたとき、私は映画を観に行くか、時間が取れなければDVDを借りに行きます。東病院の外科部長、前田圭介先生は『スター・トレック』おたくで、医局に『スター・トレック』のDVDを全巻を揃えています。私もテレビで何度か『スター・トレック』を観たことがありますが、ただの宇宙戦争ものではなく、複雑な人間関係(いや正確には宇宙人関係か)や人間ドラマ(いや正確には宇宙人ドラマか)が繰り広げられており、確かに面白い。「院長も全巻観てくださいね」と言われてはいますが、あと何百時間も見ないといけないので、ちょっとつらい。

ログインして全文を読む