3月20日、済生会熊本病院において同病院主催の病診連携フォーラムが開催されました。前回(昨年12/17付けの本ブログ参照)に引き続きテーマは「高齢者医療」です。その日は祝日で、さらにWBCの対韓国戦ということもあり、人が集まるのかと心配しましたが、245人もの医療従事者の参加がありました。こんなに天気のいいお花見日和の祝日に、病診連携フォーラムにわざわざ参加するなんて、医療従事者って本当に真面目なんだなあと思いました。

ログインして全文を読む