世の中に説教おやじはたくさんいますが、私の知るところでは、大学時代の同級生、久留米大学・心臓外科の有永康一先生に敵う男はおりません。有永先生は身長180センチ、体重100キロの色黒の巨漢で通称有G(アリジー)、と呼ばれています。「ジー」は「爺」の意味で、西武のG.G.佐藤と同じ理由で若いときから老け顔だったからです。現在、心臓外科医としてバリバリの第一線で頑張っておられます。

ログインして全文を読む