私が医療経営で心がけていることいえば“チョイス”ができる環境を作ることです。ここ最近の医療崩壊に関連するいくつかの問題(例えば、医療訴訟急増やモンスターペイシェント)も、この“チョイス”ができる環境が足りない、あるいは壊れてしまったことに起因しているように思います。

ログインして全文を読む