民間病院が医師を公募採用する場合、おおよその相場がある。20歳代の若手や高齢の医師などの場合、年俸1000万円が最低ラインになる。実は、この「1000万円」というラインは30年前から変わっていない。医師数が増えて以前ほど需給バランスがタイトでなくなったので、物価が上昇したにもかかわらず、年俸の水準が上がっていないのだ。

ログインして全文を読む