2月6日、2015年度介護報酬改定の詳細が発表され、業界に激震が走った。ほぼすべての介護保険サービスがマイナス改定となったからだ。少子高齢化が進むわが国の今後を見据えた、財源を考慮した上での削減だということはもちろん理解できる。とはいえ、昨年の診療報酬改定の時もそうだったが、点数の算定要件を見ると、「えーーーー!そんな要件なの????」と驚かされたり疑問に感じたりする内容も多い。今回はそれらについて書いてみたい。

おかしくないか?2015年度介護報酬改定の画像

ログインして全文を読む