8月29〜30日に愛媛県松山市で開催された、日本看護管理学会学術集会に参加してきた。今年は「地域包括ケア時代の看護マネジメント」をメインテーマとして、今の医療政策を反映した企画が多く、地域包括ケアシステムにおける看護管理者の役割について多くの示唆を得る機会になった。

ログインして全文を読む