2015年10月、「特定行為に係る看護師の研修制度」が始まる。制度創設に先立ち、周術期管理を担う「診療看護師」を独自に育成してきた東京ベイ・浦安市川医療センター(千葉県浦安市)では、外科医との間で新たな役割分担の形が築かれつつある。

周術期管理担う「診療看護師」が活躍の画像

ログインして全文を読む