病気やけがで医療機関を受診する患者さんの中には、経済的な不安を抱えている人も多いと思います。そんな患者さんの不安を少しでも軽くするために活用してほしいのが、この連載のテーマである「障害年金」です。

ログインして全文を読む